エタン 花柄 小物入れ REF303

フランスにて買い付けましたエタン 花柄 小物入れ。

ごつごつしたエタンの厚みは約9个△蝓△困辰靴蠅靴心兇犬存在感を醸します。 絵柄も1800年代後期から1900年代初頭の柄でエタンとのバランスが絶妙です。 縁も素敵な施工をされています。

とても希少なタイプです。



エタンの歴史はかなり古く2000年前には作られていたことが知られています。 中世になるとエタンの人気は急速に高まってきました。エドワード1世は300ものエタンの皿や壺を所有していたみたいですが、純銀製の皿は1枚も持っていなかったらしいとのことです。 エタンの価値がうかがます。
オリンピックでは金、銀、銅、の順番ですが、昔の競技などでは金、銀、銅、エタン、の順だったそうです。

17世紀エタンは最盛期を迎え、18世紀磁器製テーブルウエアの大量生産が始まりエタン製品の人気は落ちていきます。そして19世紀後半、アーツ・アンド・クラフト運動とそれに続くアールヌーヴォーの流行により、エタンの優れた作品が作られたそうです。
エタンには独特な風合いがあり、人々を魅了させる素材です。 大事にしてくださる方、 ぜひともこの機会によろしくお願いします。

[製造年月] 1890〜1910

[製造国] フランス

[ 買付国] フランス

[ 素材] ピューター、磁器

[ サイズ] D104mm W104mm H35mm (一番長い部分で測定しています)

※掲載商品について、飾っている小物は付属致しません。
写真についてすべての小傷、色あせ、シミ等の説明ができておりません。
アンティーク、古いものとご理解頂き、お買い上げ頂ければ幸いです。
ご不明点がございましたら、ご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

[ 納期 ] ご注文日より翌営業日の発送 
型番 REF303
販売価格 8,250円(税込)
在庫数 残り1です
購入数


おすすめ商品


FIRST CABINET

263,450円(税込)


V HANDLE LOWBOARD

217,250円(税込)


REFRESH DESK

281,600円(税込)


THE WALNUT TABLE

253,000円(税込)


10,800円(税込)以上ご購入で送料無料!
Top